2016年04月29日

スズランが声を掛けてくれた(?)

退院してもう3日目

一日4回目薬を付けているが、左目には1回に6個の目薬を付け、1回ごとの間を5分開けなくてはならず全部差し終えるまで20〜30分掛ってしまう
うんざりもするが、悪化させない為に仕方ない

(*´・ω・)o/・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*

我が家の庭にスズランが咲いています

退院してきた時、目に飛び込んできたのですが写真を撮る気分にはなれずにいたら、スズランが写真を撮ってと今日私にせがんできましたwarau01

カメラを向けても今一撮るモードにはなれなかったのですが、元々写真を撮るのが好きな私はカメラのシャッターを切っていました

それが

    

お花は心を癒してくれますね

(*´・ω・)o/・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*

明日、孫の端午の節句のお祝いをしたいからと息子夫婦に招待されましたが、上の子(4歳の女の子)が昨夜熱を出してしまったのでお祝いが出来るかどうか分からないと連絡があった電話

自宅でやるのでとても楽しみにしていたのですが、事情が事情だからしかたありません

posted by ずぼら婆ちゃん at 11:42| Comment(4) | fancyboxを利用して写真UP

2016年04月27日

眼科手術 (退院)

今月26日に眼科の通院予定だったが右目の白内障の手術のこともあり2週間早めて11日に通院し准教授(主治医)に診てもらった57

主治医から「手術のことだったら教授医師と相談した方が良い」と言われそのまま教授医師の診察をしてもらった

教授医師から突然「良い角膜が届いているから13日(水)日に左目の移植手術が出来るので明日(12日)に入院出来ますか?」と言われた

左目の手術は突然のことで気持ちの整理も入院の準備も出来ていないので教授医師との話で13日に入院13日(当日)手術となった

手術自体は1時間半以上の時間を要し、部屋を出てから戻って来れたのが2時間以上かかった
(麻酔は眼だけの局部麻酔で行われ、精神的に大変な手術となった)

2時間という時間を今までこんなにも長く感じたことはなかった

病院によっては全身麻酔で手術をする処もあるようだ

角膜移植手術が終わった1週間後の20日に右目の白内障の手術

右も左と同じように角膜が弱いので白内障の手術とはいえ大変な手術となったようだが、教授医師にとっては想定内の範囲の手術だったようだ

前回の角膜移植手術の時は「終わりました」の一言だったけれど、白内障の手術は「無事終わりました」「無事」の言葉を添えて貰えることが出来てほっとした

お陰で多重に見てていた右目もスッキリとはいかないが多重感はなくなった

さすが、教授医師は魔法の手

角膜移植手術もあり2週間ほどの入院生活となり退院したのは26日(昨日)taiin01

あまり目を酷使したくないので、この先どれだけのペースでブログの更新をしていくか分かりませんが、マイペースでブログを更新出来ればと私自身思っています

また、温かなコメントを戴いてもメンタル的にお返事が出来ない状態になるかもしれませんが、身勝手ですがご了承ください

posted by ずぼら婆ちゃん at 13:10| Comment(4) | 日記

2016年04月02日

思い切って告白NO2

昨日のブログ 「思い切って告白」で目の病気のことをかいたのですが、毎日不安の日々を送っています

右目の白内障の手術のことを考えると悪いほうにばかり頭が回り日常のことに手がつかない状態になりつつあります

朝は主人に一緒に起きてもらい、朝食の支度やら犬の餌やり、洗濯物を干したりと二人でやっています

そんな私ですが、PCを向き合っている時間が一番のストレス解消の”時”です

PCが好きでPCは私の生活の一部になっています

好きが高じてPC教室に通いPC検定も受け、HPを作ったりもしていました

PCにアクシデントがあると自分で何とかしてきました(たとえば再セットアップなど)

でも、今はあまりPCに向かう気にもなりません

今まで私を支えて下さった方、私の背中を押して下さった方、頑張れって勇気づけてくれた方には大変感謝しています

この先、今までのようにブログを書けるような気持ちになれるか私自身分かりません

いつもお世話になっている皆さんのところにお邪魔する気力もなくしばらくはブログをお休みさせてもらうかもしれません

というか。。。。気分が前向きになった日にはブログの更新をするかもしれません

今は精神的にいっぱい・いっぱいなのでこれ以上何を書いてよいのかわかりません

posted by ずぼら婆ちゃん at 11:30| Comment(12) | 日記

2016年04月01日

思い切って告白

ブログ友達になってくれた方達は前向きで皆ポディティブな方達ばかり

私は性格上マイナス思考でネガティブそのもの

そんな私をいつも頑張れって勇気づけてくれているような気がしてならなく交流させてもらっている

でも、私のようなネガティブな人とは付き合いたくないのではと自分の心に留めておいた事がある

それは私の目の病気(思い切って告白)

大学病院の眼科へ毎月通院しているけれど以前は個人のY眼科へ通院していた

一昨年の暮れY眼科で左目の白内障の手術をしたのだが簡単に終わらず通常より時間が掛ってしまった

白内障の手術自体は無事終わったが、角膜に異常をきたし、Y眼科より大学病院へ紹介状を書いてくれ大学病院へ通院するようになった

(Y眼科の医師と大学病院の眼科教授O医師と角膜専門のT医師とは親しい付き合い)

昨年6月に左目の角膜移植手術を行ったが角膜が合わなかったらしく左目の視力が上がらずほぼ見えない状態でいる

もう一度角膜移植手術をする為に角膜のドナー待ちになっている

しかし、右目も白内障を患っているので手術をしなければならないが左目を手術した時のこともあり、不安で怖くて手術には踏み切れないでいる

先日、主人に相談したら主人はポディティブな人なので色々とアドバイスをしてくれた
「手術をしないで後悔するより手術をした方が良い。俺だったら手術をしてもらう」とも言われた

私の気持ち(不安や怖さ)を分かって言っているの?と思ったが主人だったら手術をして貰うだろうと思う

もし右目も左目と同じような状態になったら両目が失明状態になるわけで不安と怖さで考えると夜も眠れない

今は、ブロ友でいてくれる方達のブログを読んでコメントしたりコメント頂いたりしていることが私の唯一の楽しみになっている

こんな私ですが・・・・・・

それにしてもこのままで済むはずはなく手術の相談をする為に26日(日)の受診を11日(月)に変更してもらった

 

ブログ村に参加しています。下記のバナーをポチっと押して頂ければ幸いです。宜しくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

posted by ずぼら婆ちゃん at 19:04| Comment(4) | 日記