2016年05月17日

術後の診察

昨日は目(虹彩癒着ハクリ)の手術日

手術は13時からだったので12時45分までに手術室の前の待合室までくるようにとのことだったが、11時30分から20分間隔で目薬を差さなければならないので早めに待合室に向かった

午前中の手術の方がまだ終わっていないということで少々待たされた

手術をしてくれた医師は角膜移植と白内障の手術をしてくれた教授医師(信頼感があるのでまな板の上のコイになれた)だった

教授医師で手術はNO1

今回の手術は5〜10分位で終わったが、始まる前医師より珍しく「大丈夫?」とやさしく声をかけてくれた

必要以上の声を掛けてくれることもないし、終わっても家族に「終わりました」の一言で「無事」の一言もない医師なのに今回はとても優しく接してくれて落ち着いて手術を受けることも出来た

今日は術後の様子を診るために病院へ行ってきたが、診察は手術をしてくれた医師でなかったが「角膜移植手術をした人は虹彩癒着をする人がいる」との話だった

明日も明後日も術後の診察をしてくれることになっている

それはそうと8時頃来るようにということだったので8時少々前に行った
検査等は8時過ぎにやってくれたが診察に声をかけてくれない・・・・・どうなっているのと思いながら眼科窓口の受付の方に聞いたらカルテがないという

カルテがない???カルテがあるから検査等を行うことが出来たのにと思った

よくよく調べてもらってもカルテが見当たらない。検査からそのまま診察へ回るんじゃないの?あっちこっち探してようやく見つかり診察室の中待ちに名前を呼ばれた
(どこにあったのだろう?)

視力等の検査が終わって診察をしてもらったのが10時
明日はどうなるか?

posted by ずぼら婆ちゃん at 16:56| Comment(0) | 日記