2016年08月24日

気にしすぎなら良いが・・・・

久々のブログUP

目の状態も悪く、心の状態も悪く毎日・毎日家でゴロゴロしている

近くの商店には何とか一人で行くが(時々)後は主人の都合に合わせて主人の運転で外出

そんな主人が最近何処となくおかしく感じるようになった

以前より忘れっぽくなったり

日と曜日の感覚が・・・・月・水・金と透析に通っているが、日曜日だというのに透析に行く準備を始めたり

透析に行く日とリハビリに行く日はそれぞれいつものバックと違うのでお財布や免許証は入れ替えて出かけるのでそれを勘違いしてお財布や携帯が無い・無いと探したり

口数の少ない人だが、以前よりもますます口数が少なくて何を思っているのかよくわからない部分が多い

痴呆症の始まり?

主人の父も痴呆症になったり、主人の伯父・叔母も痴呆症になっていてとても気になるが・・・・

主人は今年68歳になるので痴呆症になるのはちょっと早すぎる気がするので私の気にし過ぎならよいが・・・・

私自身だって健康な人間ではないけれど主人のそばでサポートしないと

とは言いながら私だってサポートしていほしい

私の傍に寄り添って欲しいのに・・・・・

posted by ずぼら婆ちゃん at 10:58| Comment(3) | 日記