2016年05月20日

ようやく一段落?

16日(月曜日)に虹彩癒着ハクリ手術をやりその後の3日間は通院

通院の最初の日(17日)はカルテがないと大騒ぎになり診察が10時頃になってしまった

18・19日はトントン拍子に進み9時前には診察も会計も済み早めの帰宅することができてヤレヤレ(ャレャレ…┐(;´-ω`)┌) 良かった・良かった

次回の診察は来週の金曜日で教授医師に診てもらえることになった
教授医師と聞きホッ!!

他の医師を信頼していない訳じゃないけれど、医師として誰もが尊敬し手術の腕は教授の横に出るものはいない
また個人病院からも教授医師に宛てに紹介状を書いてもらい手術をしてもらう方が多い

来週の金曜日に教授医師の判断で今後の治療も決まってくると思う

振り返れば昨年の6月に角膜移植手術をし、思うように視力も出ない状態だった
その時にも主人の後押しや娘のポデティブな思いや教授医師の信頼感で手術に挑めた気がするsyujyutu01

今回、約1年ぶりで新しい角膜と出会え(ドナーが見つかった)2週間の入院で手術をし今では0.08程度だがぼんやりと物が見えるようになった

せめて0.4とか0.5位と思うが私には贅沢かもしれない

まぁーーー少しは肩の力も抜けたような気がする

これからはブログの更新も出来、心配し気遣ってくれた方達への所にも遊びに行けるようになるかも

久しぶりに今日のお花の写真をUP

  

posted by ずぼら婆ちゃん at 16:12| Comment(6) | fancyboxを利用して写真UP
この記事へのコメント
おはようございます(^o^)丿
良かったですねぇ (*´∇`*)* ・。♪。・:*:・゜☆
まずは一安心!! 
手術しなければと宣告されてからこんにちに至るまでの精神的苦痛から開放された今、ホッとして何も考えられないんじゃないかと想像してます。
今はまだ、ホッとした感に身を任せて穏やかに日常を過ごされていけば良いのではと、昨年6月に胃の半分切除術を受け、11月に心臓カテーテル術を受け、今年三月1日に術後8ヶ月と術後3ヶ月の二つの術後診察でOKをもらえた経験者の経験談を書かせていただきました。

つい2〜3年前じゃなかったかしらね、tokiさんとかにフラッシュの♪外部取り込みの遣りかたを教えていただいたりして画像加工の交流をしていたのは・・・
人生って、本当にいろいろなことがありますねぇ、、、
こうしてネットを通じてのお付き合いができてつくづく良かったなぁと思います。
Posted by imayo at 2016年05月21日 09:46
>imayoさんへ
左目の視力が今一ですが、ようやく気持ちが落ち着いたように思えます
FLASHをtokiさんに教えて頂いたのが懐かしく感じます
flash以外にもimayoさんにはエレメントで助言してくれたことも忘れてはいませんよ
あの頃は本当にPCを楽しんでいました
今は病気と一緒にゆっくりとのんびりと過ごせればと思っています
Posted by ずぼちゃん at 2016年05月21日 12:21
信頼の置ける先生に出会い精神的苦痛から一筋の光が差し込んだ気がしますね。
病気と上手く付き合ってボチボチパソコンライフを楽しんでいきましょうね
少し落ち着かれたようで安心しました。
Posted by palmama at 2016年05月21日 12:45
>palmamaさんへ 医師は何よりも信頼ですね 本当に素晴らしい医師に恵まれて嬉しく思います palmamaさんのおっしゃるようにボチボチとパソコンライフを楽しみたいと思います
Posted by ずぼちゃん at 2016年05月21日 15:09
精神的にも大変な手術を乗り越え、お疲れ様でした。
いい先生に恵まれたようで、ラッキーでしたね。
こういうことって、運命ですよね。
どうぞ大事になさってください。
コメントの返事など、無理はしないでくださいね。
Posted by エグランティーヌ at 2016年05月21日 23:22
>エグランティーヌさんへ
お陰さまで少しずつですが落ち着きを取り戻しています
素晴らしい先生に巡り合えて幸せです
お気づかいありがとうございます
Posted by at 2016年05月22日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]