2017年01月11日

本家と分家

昨年の9月頃主人の義理の叔母(主人の叔父の奥様)が他界した

その頃、主人はせん妄という症状が出てまるで最悪の痴呆症のような感じで葬儀に出席するどころか四十九日に法要にも行けない状態だった

叔父家族は数年前まで我が家の近所に住んでいたが高齢で娘さんに厄介になる為に千葉にいる娘さんの処に引越していたので千葉までは行けなかった

我が家の近所に居ようが千葉に居ようが本家(大家)と分家の関係は変わりはしない

我が家が本家であちらは分家

そんなこともあり、叔父や叔母が元気な時、我が家と同じお寺に墓地(土地)を購入してあったohaka01

千葉からの墓守は大変なので一度は千葉にある家の近くに墓地(土地)を購入するつもりだったらしいが、最終的にこちらに墓地を作り埋葬することになった

まだ更地になっていてお骨はお寺で預かってくれているらしい

今日、墓地を造る為に更地になっている土地でお坊さんにお経を上げてもらったが、千葉からは娘さん達は来れず、本家である私達と近くに住んでいる従兄だけの出席となった

今月の末か来月初めに石材やさんが墓地を作ってくれるそうで1週間から10日間くらいで出来るという話

それから納骨をすることになっているが、その時には千葉にいる娘さんも来ると思うけど・・・・・・

img_1458557_62764742_5

透析に行っている主人は病院の車で送迎をしてもらっている(せん妄状態になってから)

道中、気になるラーメン屋さんを見つけ、何か事がある度にその店の話をする

今日、夕飯の買い物に主人に行って貰おうとしたらそのラーメン屋さんに行こうと言い始めた

食事の支度をするのは面倒だし上げ膳据え膳は願ったり叶ったりで主人にお任せ

ネットで調べるとお休みが木曜日だったので今日は大丈夫!!

夕方は5時半からなので5時15分ころ家を出て行ってきたが、暗いし場所が分からないし・・・・彼方此方と探した

何とか見つけたがお店が真っ暗・・・・すでに5時半を回っているtokei01

車が一台お店の前にいるけれどお客さん!?よくわからない

結局、止めていつもいくお気に入りのラーメン屋さんに行く羽目に

posted by ずぼら婆ちゃん at 20:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]