2017年02月24日

一人ぼっち

今日の主人は透析の日

いつものように8時過ぎに出かけて行ったけど 「終わったら眼科へ行くから遅くなる」と言って出かけた

私は一人でお留守番 と言っても 娘の愛犬と一緒だけれど・・・

眼科の受付時間は1時半から 診察時間は2時からで 4時過ぎに 帰るコール電話があり帰宅したのは4時半過ぎ

透析の日以外は 毎日家にいて 何処に行く訳でもなく 庭の手入れをしているので一日留守にするのは珍しい

一日留守にするといっても 病院の梯子じゃぁネ
一寸寂しい気もするけれど・・・・

line60

主人の帰るコールが入る前 孫のマリリンが炬燵の中で苦しそうな・辛そうな声を 2−3回出した

びっくりして炬燵から出るようにうながしたら ブルブルと震えながら炬燵から出て「助けて!!」と言わんばかりに 私のところに来た

娘がいる時には娘に助けを求めるのに・・・・

それからも数回 苦しそうな・辛そうな声を上げながら ブルブルと震えていた

マリリンは癲癇の持病を持っているが てんかんの発作とは違っていたので何か炬燵の中で食べて喉にでも引っかかったの?と思ったが掃除はしてあるのでそれはない!!

一人ぼっちの私はアタフタし汗 どうして良いのか分からず ご主人様である娘に電話を入れたら「牛乳を飲ませるか ヨーグルトを水で薄めて飲ませてみて」と言われた

牛乳はR1ヨーグルトに変身してあるので ヨーグルトを水で薄めて飲ませた

調子が悪いと嫌がるけれど喜んで飲んでくれた

それからは辛そうな・苦しそうな声を出すこともなく助かったε-(*´ω`*) ホッ

一体何が原因だったのでしょう

posted by ずぼら婆ちゃん at 19:21| Comment(8) | 日記
この記事へのコメント
私もたまには一人で家でのんびりしたいと思いますが、それが病院通いで留守となると、少し複雑ですね。

マリリンちゃん、何事もなく良かったですね。
お嬢さんは、やはり飼い主ですね。
的確な処方、さすがです。

Posted by 珊瑚 at 2017年02月24日 19:55
★珊瑚さんへ
病院の梯子で主人も疲れたみたいで 夕食後炬燵でうたた寝をしてしまいました

マリリンは何が原因だったのか ドックフードもしっかり食べて いつもの元気を取り戻しています
Posted by ずぼら婆ちゃん at 2017年02月24日 20:33
こんばんは。
いつも一緒だと、一日居ないとやはり寂しくなってきますね。
帰って来るまで首を長くしてしまいます。(^_-)-☆

マリリンちゃん何事もなく良かったです。
子供と同じで具合が悪そうだと心配してしまいますね。
私もそうです。一人で居ると心細くて寂しいです。
これからは益々お互いを思いやり大切にしなくてはですね(*^_^*)
Posted by サザエ at 2017年02月24日 20:44
ワンちゃん、何事もなくて良かった。
慌てたでしょうね。
変なもの食べさせられないから、赤ちゃんと一緒で
目が離せないですね。
Posted by エグランティーヌ at 2017年02月24日 21:27
我が家も日中は殆ど主人と一緒に過ごしているのでたまには出掛ければ良いのにとよくおもいます。
でもたまに一人だと落ち着かなくて.....

やはりいる人が居ないとダメですね。

マリリンちゃんどうしたのでしょう?
物言わないのでそんな時はオロオロしてしまいます。
娘さんに直ぐ連絡が取れて良かったわね
食欲があるなら大丈夫OK!
炬燵で酸欠にでもなったのかなぁ
Posted by palmama at 2017年02月24日 23:01
★サザエさんへ
定年退職した時は 毎日 朝から晩まで顔を合わせるのが苦痛(笑)だったのが 今では居ないと落ち着かなくなってしまいました
お互い病気を抱えているので 思いやりの気持ちで接しなければなりませんね

犬は言葉を発しない分心配や不安は半端じゃありませんよね
確かに赤ちゃんのような気持ちです
お陰さまで 元気になって良かったです
Posted by ずぼら婆ちゃん at 2017年02月25日 08:54
★エグランティーヌさんへ
ワンちゃんは言葉を発しないので必要以上に心配をしてしまいます
何も分からない赤ちゃんと一緒ですよね
元気になってホッとしました
Posted by ずぼら婆ちゃん at 2017年02月25日 08:56
★palmamaさんへ
毎日 朝から晩まで顔を突き合わせている人が居ないと落ち着きませんよね

炬燵の中が大好きなマリリンです
酸欠になったのかなぁー
原因は分かりませんが 元気になってホッとしました
Posted by ずぼら婆ちゃん at 2017年02月25日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]