2017年12月01日

我が家も紅葉が

早いもので今日から12月

朝晩めっきり寒くなってきたこの時期

我が家の庭も紅葉が・・・・

ドイダンツツジが朱色に染まってきた

陽射しの届いている所と日陰になっている所では朱色の色がチョッと違うようです

陽射しの届いている所は朱色が鮮やかですが陰になっている所はどうしても陽射しが届く量が少ないのでくすんだ色になっている

20171201-1

posted by ずぼら婆ちゃん at 14:05| Comment(4) | 写真

2017年11月27日

雪をかぶった富士山

夕べというか朝方の3時頃夫が咳き込んで咳が止まらなくなってしまった

その咳で私も起きてしまい寝不足になってしまった

体温を計ったら7度7分ほどありチョッと高め

5時近くにウトウトとしたが夫の透析の日なので6時に起きなくてはならなく眠い目をこすりながら起きた

夫の咳は収まり、熱も7度まで下がった

私は息子に頼まれていた用事があったので午前中に農協まで用事を済ませに歩いて行って来た
(孫がまだ小さいのでお嫁さんにはチョッと大変な為私が農協へ行くことになった)

農協までは歩いて20分程で道中富士山が見える所がある

今日はとても奇麗に富士山が見えてコンデジを持っていなかった為携帯電話で写真を撮った

コンデジやスマホなら奇麗に撮れるだろうけれど携帯ではコンデジやスマホの様な訳にはいかないが雪をかぶった富士山がくっきりと顔を出していたので携帯のシャッターを切った

201711271020000

posted by ずぼら婆ちゃん at 12:16| Comment(2) | 写真

2017年11月11日

ビビりまくるマリリン

朝方、豪雨taihu01で雨の音で目が覚めてしまった

kaminari01も鳴り、まるで台風のような陽気

20171031-1孫のマリリンも夫と一緒の布団に寝ていたが起きてきてビビりまくり

飼い主である娘の処に行き娘を起こし落ち着かない様子

娘曰く 抱っこしてもダメ、温かい牛乳をあげてもダメ

何をしても雷や大雨の音で落ち着かないマリリン

ウンチをしたくても一人(?)でトイレシートまで行けず娘に連れて行ってもらいウンチunti01をしたとの話

何処までビビるのか?

それでも1時間半ほどで雨も静かになり、雷も止み静かになってきた

それから夫の布団に潜り込んで寝たneru02

7時頃には太陽も出てきて洗濯物を外に出すことが出来、風もあって良く乾いたsentaku01

posted by ずぼら婆ちゃん at 18:39| Comment(4) | 写真

2017年10月31日

マリリンのお家

日で10月も終わり

長雨が多かった10月

天気予報では11月は秋晴れの良い日が続くということで主婦としては嬉しい

洗濯物がしっかりと乾くものね

日は約1か月ぶりに大学病院の眼科へ夫の送迎で行ってきた

いつものことながら早めに出かけたら患者さんが50人ぐらい玄関が開くのを待っていた

ganka03いつもと変わらないということでいつもの目薬を処方してもらって帰宅した

最近、准教授に診てもらっているので次回(12月8日)は教授に診てもらうことになった

何を言われるのか?今から心配05と不安06

結構、物事をはっきり言うしチョッと強面の教授

医師としては心から信頼できるけれど・・・・


年前にマリリンの誕生日と夫が可愛いお家を買ってくれた

でも、なかなかハウスしてくれなく普段使わない押し入れの中に仕舞いっぱなしになっていた

娘が、あの時のハウスは?と聞かれたのでもしかして捨ててしまったかもしれないけれど押し入れを見て!!と私

なければ捨ててしまったと思うけれど・・・・ase01ase02

押し入れを開けたらあった!!uresi02

20171031-1

posted by ずぼら婆ちゃん at 18:34| Comment(2) | 写真

2017年10月21日

祖父母参観日

今日は雨の中、孫が通園している幼稚園の祖父母参観日があったのでジィジ(夫)18とバァバ(私)17とで行ってきた

私一人で行くつもりでいたが、孫がジィジにも来て欲しいと言ってくれたのでジィジも行かない訳にはいかないと一緒に行ってきた

お嫁さんの実家からはバァバだけ来てくれた

ame02が降っているし駐車場もないので息子(パパ)が送迎してくれたkuruma01

孫は年長さんで祖父母が幼稚園へ出向くのはこれが最後

夫は足腰が弱いので幼稚園では園児の椅子にずっと座りっぱなし

時々ブログにも書いているが、お嫁さんの実家は同じ町内にあり、事ある度に実家へと出向き孫達はあちら(お嫁さんの実家)のご両親になついていて私達と同敷地内に住んでいても顔を合わせることはほとんどなく心の距離がある

その為、祖父母参観日にいってもあちらのバァバにくっ付きぱなし

それはそれは寂しいさと虚しさと悲しさと・・・・・0729

それでも、あちらのバァバが「〇〇のバァバとジィジにも。。。。」と気遣ってくれていた

ジィジにも嬉しそうuresi01

20171021-1

20171021-2

posted by ずぼら婆ちゃん at 18:23| Comment(2) | 写真

2017年10月15日

秋の日枝神社祭典

歯の治療も腫れが引かなく思うように進まないでいる

精神的に参っている

でも、主婦の仕事は変わってくれる人がいないので自分で何とかしなくてはならず、ため息をつきながら主婦の仕事をこなしている状態

こんな状態ではブログも滞ってしまう

ブログの更新は主婦の仕事ではないから良いのだが、楽しみを奪いされれているような感じ


で飼っているショーinu02が数日前に後ろ足をの右を怪我して(原因は分からない)小屋の周辺が血だらけになってしまった

一度は治ったように見えたが再び地面に血が・・・・

病院へ連れて行って血の足跡がついたら迷惑にもなるし私の体調不良や、夫の体調不良など考えると連れていかれず往診に来てもらうことになった

12日の昼頃往診に来てもらい診て貰ったら足の裏ではなく、指と指の間ということだった

この時には血の出た後が残っていただけで血は出ていなかった

それでも三日分の薬を処方してもらい安心した


日は地元の日枝神社のお祭り

朝から雨が降り続いているがお祭りは雨天決行

午後からはプログラム通りに行事が進み舞台(大型のトラック)の上では踊りやしゃぎりなどを披露してくれた

小学生はソーラン節を踊り幼稚園の年長さん(孫)は「掌に太陽を」のお遊戯を披露してくれた

お嫁さん曰く「強制的ではないので雨の状態や寒さの状態によっては行かせないかもしれない」と言っていたけれどお祭りで晴れの姿を見せてくれた

雨もシトシトと降っていたけど、観客も傘もささずに一生懸命子供たちの晴れの姿をカメラやビデオに収めていた

20171015-1

小学生によりシャギリ

20171015-2

posted by ずぼら婆ちゃん at 16:50| Comment(2) | 写真